欧風

アクセスカウンタ

zoom RSS メリンダとメリンダ

<<   作成日時 : 2005/06/29 22:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
この前、「メリンダとメリンダ」の試写会に行ってきました。

メリンダとメリンダ、と言っても、別にマナカナみたいな双子の映画ではなく、ニューヨークを舞台にしたメリンダという女性のラブストーリーで、悲劇的メリンダと、喜劇的メリンダの2つの話に別れていく、というもの。

この映画は、なんか有名なウディ・アレン監督の作品と言うことで、監督のファンも多いらしい。以前「さよなら、さよならハリウッド」という作品を観ましたが、ちょっとイマイチだったので(鼻メガネ掛けさせられたのは面白かったけど(^_^;))、今回はどーなんだろ、とちょっと不安になりながら観た訳ですが・・・。

レストランかなんかで、劇作家達が人生は悲劇か喜劇か、みたいなことで話をしていて、悲劇ならこうするね、喜劇ならこう、なんて話してるので話が進んでいく。全く違ったパターンの話が観られるのだな、と思ったんですけど、同時進行みたいな感じで進んでいくのが斬新でしたね。これは喜劇の方かな?と思っていたらいつの間にか悲劇の方になってたりして、ちょっと切り替わりが分かりにくいかな〜。映画の前の説明では、それぞれの話で髪型が違うっていうのを聞いてたんで、かろうじて分かりましたが。でもこれはどっちだ?と思うところもあったり。で、まあそれぞれに違った結末を迎えると。

う〜ん、私はウディ・アレンと相性が悪いのか?これもイマイチかな〜。だから?って感じがあったりする。まあ、喜劇的なメリンダの様に明るく人生生きていきたいね〜。なんて思って、喜劇的な方は割と面白かったかな。やっぱりウディ・アレンの映画って会話が多いから、観るなら吹き替えで観た方がいいような気がする。字幕だと限界があるな〜。

まあ、上映してる映画館はあんまり無いと思いますが、興味があったら御覧下さいませ〜。

連続企画・本日の万博紹介「アルゼンチン」。人生陽気にいきたいね。
万博関係、他にもおすすめスポットの方にいろいろ載せてますので、興味のある方は御覧下さ〜い。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
メリンダとメリンダ 欧風/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる