欧風

アクセスカウンタ

zoom RSS 世界の中心で、愛をさけぶ

<<   作成日時 : 2005/09/29 22:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像
昨日の「世界」の紹介では、私とした事が、取り乱してしまいました。今後このような事がないように、綱紀粛正を図ると共に、遺憾の意を表明致します。でも賠償はしません(^_^)。

世界といえば、そんな取り乱して「料亭行きたい!」なんて言っちゃって怒られる作品よりも、なんと言っても「世界の中心で、愛をさけぶ」でしょう!本日地上波初登場!って事で、TBS系でノーカット放送されてましたね〜。皆さん観ました?しかしCMの入り方がトートツだったな。しかも途中でタイガース優勝の速報入るし。そんなの入れたらみんな日テレ系にチャンネル変えるジャン。私も変えちゃったし(^_^;)。しかもみんカラの新着が「優勝!」ばっかりでウケた(^_^)。TBSも運が悪いね。
観てない方に話をさらっと紹介すると、失踪した婚約者が四国にいる事を知り、後を追いかけてきた男。そこは男の故郷で、男は高校時代の淡い初恋を思い出すのだった・・・。というような感じ。

この映画、昨年の5月に公開して、大ヒットしましたね。思えばこのヒットがきっかけでいい日本映画が沢山出てくる様になったんじゃないかと。そして現在南ちゃん長澤まさみはこの映画で主演し、大ブレイクしました。

私はこの映画は予告編を観て気になって観に行き、号泣しまくりで、その勢いで写真のように予約限定版のDVDを買っちゃった訳ですけれども。私的には去年の史上5位って事で、非常に思い入れのある作品です。「助けて下さい!」(瞳〜を〜と〜じて〜なんて流れた日にゃあ、あなた。またパブロフの犬みたいに号泣ですよ(; ;)。

この映画を観ていいと思ったあなた!ドラマ版もあるのは御存知でしょうか?去年の夏、TBS系で放送されましたが、今年の夏ドラマ「いま、会いにゆきます」「海猿」「電車男」の様な、映画→ドラマの流れのきっかけになった作品だと思います(海猿はそれからさらに映画に行くけど(^_^))。

最初、映画がかなり強烈だったし、長澤まさみの余りの輝きっぷりに、キャストを変えてやるのはどうかな、と懐疑的だったんですが、ドラマを見始めたら、これがもの凄く良かった。話が長くなった分を、2人以外の友情とか、2人の家族、先生等が深く描かれていて、こっちはさらに号泣しまくり。映画を超えたと思いましたね。変わってヒロインになった綾瀬はるか山田孝之(後の電車男)も良かったです。その結果、このように、こっちもDVDを買ってしまいました(^_^;)。

今日放送だった映画版もいいですが、ドラマ版もかなりいいです!未見の方はレンタル屋にあると思うんで、是非観てみて下さい。超オススメですっ!

連続企画・本日の万博紹介 今日は長久手会場「オーストリア 」。ちなみに、世界の中心はこっちではなく、ここかな。
万博関係、他にもおすすめスポットの方にいろいろ載せてますので、興味のある方は御覧下さ〜い。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
映画(世界の中心で、愛をさけぶ)
アキとサク・・・そして律子・・・「ここに来て、世界の中心が何処にあるか解ったよ・・・」そう・・・それは・・・・・ぼくたちの心の中にあるんだね・・・。 ...続きを見る
茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行...
2006/02/01 03:11

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
世界の中心で、愛をさけぶ 欧風/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる