欧風

アクセスカウンタ

zoom RSS 冬に水上スキー!リターンズ・フォーエバー

<<   作成日時 : 2006/01/24 06:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像前編では「ノルン水上スキー場」での事を書きましたが、その続き。夕方、スキーを終え、その日に泊まる宿、「水明荘」へ。

温泉に入り、その日の疲れを癒す。いい湯〜だ〜な〜、って感じ。残念ながら「湯けむりなんちゃら事件」は起こらず、古谷一行も手持ちぶさたでしたよ。

そして次の日、TVのニュースで東京雪、なんてのを見ながら、「へぇ〜、東京雪なんだ」と特に気にも止めず、朝からスキー場へ向かう。前日のノルンはいいスキー場なんで好きですが、同じスキー場にまた行くのもどーかと思い、この日行ったのは「水上奧利根スキー場」

こっちは、ノルンと比べると遠いですが、それでも水上ICから10kmと割と近いスキー場。初めて行ったんですが、到着して思ったのは「縦に長!」って感じ。ふもとのリフトで一回登って、上の方で主に滑ると。あとはスキー場が西を向いてるので、朝は日陰になるっていうのがなかなか面白かったですね。そういうスキー場って結構あるのかな。私は初めてだったけど。

この日もよゐこINDY効果?で快晴!午前中滑っていて、横に影が見えるから、誰か付いてきてるのかな〜と思ったら、自分が滑って出来た雪煙が影になって写ってました。雪って影になるんだね〜。なんか不思議な感じで面白かった。

ノルンはガラガラでしたが、さすがにこの日は土曜なので結構混んでくる。スノーボーダーがゲレンデの真ん中の方で休むから、避けるのに気を遣いますね。レスキューのスノーモービルが何回か出動してたので、衝突も結構あったみたい。

午後2時位まで滑って帰る事にする。スキーがこんな感じで2日とも天気が良くてサイコー!だったので、東京に着いてこんなになってて、かなりの衝撃を受けたのですよ。

連続企画・本日の万博紹介 今日は長久手会場から「ベルギー・ススカとウィスカ」
万博関係、他にもおすすめスポットフォトギャラリーに載せてますので、興味のある方は御覧下さ〜い。
夜の連続BLOG小説 
「パンフレット貰っても結局見ないでしょ?第39回東京モーターショー2005 その15」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
冬に水上スキー!リターンズ・フォーエバー 欧風/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる