欧風

アクセスカウンタ

zoom RSS フライトプラン

<<   作成日時 : 2006/02/09 00:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 0

画像昨日こんな事書いたから、今日は当然「プルーフ・オブ・マイライフ」について書くと思ったでしょ?そうは問屋が卸さないのがヒマ人INDYの真骨頂。間にもう一本観てるので。この方ここ「週末にフライトプランを観に行くんだけど、当然おまえはヒマ人だからとっくに観てるんだろ?感想を早く書けコラ〜!」と脅しを受けてしまったので(超訳。かなりJARO入ってる(^_^;))、ビクビクしながら書きたいと思います。

この「フライトプラン」は私の観てる映画の傾向からお分かりかと思いますが、当然観たいリスト一部上場作品(株式分割は無し)。1月28日の公開の1週間前の21日に先行上映もやってたので、ソッコー観に行こうと思っていたのですが、その日にこんなになってしまい、妨害される(*_*)。それから私のムービープランは大幅に変更を余儀なくされ、なんだかんだやってるうちに、結局観たのはこの前の日曜日。

先行上映やる位ですから、当然ながらマイ映画館でやってるので、鼻歌交じりに行って、駐車場へ。駐車券を当然取らなければいけないのですが、駐車券を取るために窓を開けました。すると、とんでもない出来事が!いったいどーなってしまうのか!ってゆーか駐車券を取って窓を閉めようとスイッチに手をかけたら、なんと、閉まらない(; ;)。なんかウインウイン言うんですが、上がらない。なんと言う事でしょう。フライトプランを観る前に私のドライブプランがとんでもない事になってますよ。私の車、3月に車検なんですが、こんなトラブル他の車も含めて初めて。

上映時間は迫ってるし、一回駐車場入っちゃったし、私のムービープランも土壇場でまた危機的状況を迎えてしまった訳ですが、もう妨害には負けない!ダメ!ゼッタイ!って事で、結局そのまま駐車場に駐めて観る事に。運転席の窓全開のままですよ(*_*)。と、まあドキドキしそうな映画を観る前に既にドキドキ(^_^;)。まあ、それはそれとして映画の事を書きましょう。

話としては、ベルリンで突然夫が事故死してしまい、悲しみにくれる航空機設計士の女性。6歳の娘と共にニューヨーク行きの最新鋭巨大ジェットに乗る。偶然にもその飛行機は彼女が設計した飛行機だった。娘と一緒に眠りについた彼女が目覚めると、一緒にいたはずの娘の姿が無い!乗務員に聞いてみるとなんと娘の搭乗記録が無く、娘は乗ってない、と。そればかりではなく、娘は夫が死んだ6日前に死んでいるという情報が!一緒に乗ったはずなのに何故?という感じ。

感想としては、面白かった!まず飛行機でかいね〜。580人も乗れるらしい。中にラウンジとかあるし。そんなでかい飛行機でシャム猫なでながら優雅な旅をしたいもんだ。そしてキモとしては娘はどーなったんよ?ってところだと思うんですが、そういうところが、どうなるの?って興味津々で観られましたからね〜。まず観る人は複数の可能性があって、どれになるんだ?って気になる訳ですよ。そしてそー来たか〜、と。別の展開の話だったらどーなっていたのか、っていうのも気になりますが、そっちになってても面白かっただろうな。外伝作ってくんないかな(^_^)。

結構ハラハラドキドキ、面白い映画だったと思います。映画館で観ると乗客の声がサラウンドで聞こえてくるのが面白い。皆さんも是非観に行って下さいませ〜。オススメ!

・・・、で、誰も気にしてないであろう車ですが、観てる間も気が気でなく、そっちもスリルとサスペンス(^_^;)。帰ってみると特に何ともなくてホッとする。ちょっとやったら閉まった!ので直ったと思って開けてみたらまた閉まらなくなったので、この映画を観た後、ディーラーに行ったら、ドアの柱の方のゴムが劣化していて挟み込み防止装置が誤作動してるからだそう。軽くスイッチを操作して手動なら閉まるらしいけど、直るまでは怖くて窓開けられないな(^_^;)。車検の時に一緒にやって貰う事に。チョコエッグ貰ってラッキーだったけど、2つともS2000っていきなりダブった(; ;)。

連続企画・本日の万博紹介 今日は長久手会場から「ポーランド・ピアノ」
万博関係、他にもおすすめスポットフォトギャラリーに載せてますので、興味のある方は御覧下さ〜い。
朝の連続BLOG小説 
「パンフレット貰っても結局見ないでしょ?第39回東京モーターショー2005 その30」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
THE 有頂天ホテル
●『THE 有頂天ホテル』2006年1月14日公開。『笑いの大学』(脚本)から約1年ちょい。三谷幸喜待望の新作。今度はどう笑わせてくれるのか楽しみ。『赤影』のポスター見て一目ぼれした麻生久美子も出てます。オダギリジョーも!脇役も豪華です。 (鑑賞後.... ...続きを見る
映画鑑賞&グッズ探求記 映画チラシ
2006/02/09 03:03
フライトプラン
2005年 アメリカ ...続きを見る
シネマ〜ニャ。
2006/02/26 21:30
「フライトプラン」先行ロードショー行ってきました
 今日は先行ロードショーのです。周りに聞いても「見たい!」という人が非常に多く、前評判は非常に高い。前売り券もおまけでストラップがついているものや、パスポートケースがついているものまで3種類くらいあります(値段が違う)。右の写真は一番安い前売り券(1,300円)についていたストラップです。 ...続きを見る
よしなしごと
2006/03/13 02:26
フライト・プラン 06年107本目
フライト・プラン ダ・ビンチ・コード は、キリスト教関係者からのクレーム。こちらは?「客室乗務員協会(AFA)が映画のボイコットを呼びかけた(yahoo)」んですね? いやぁ、ジョディ・フォスター 、迫真の演技でした。フライトプランのオフィシャルサイト でも書かれて... ...続きを見る
猫姫じゃ
2006/05/31 20:44
全ては他人の無関心、いや妄想か・・・「フライトプラン」
愛する夫を突然亡くし深い悲しみに暮れる航空機設計士のカイル。 ...続きを見る
取手物語〜取手より愛をこめて
2006/11/23 22:05
映画『フライトプラン』
原題:Flightplan 最新鋭ジャンボジェット機、高度1万mの空飛ぶ密室で四面楚歌、冷たく罵られ信頼できそうな人は誰もいない、発狂しそうな状況下で母娘の絆が目を覚ます ...続きを見る
茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行...
2007/02/15 01:14

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
フライトプラン 欧風/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる