欧風

アクセスカウンタ

zoom RSS 機動戦士ZガンダムIII A New Translation 星の鼓動は愛

<<   作成日時 : 2006/03/31 00:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像さて、最初のガンダムしか殆ど知らないワタクシが、続編である機動戦士Zガンダムが3部作で映画化されるって言うんで、とりあえず観てみた1作目、星を継ぐ者。感想としては、なんかよく分からず。そして2作目、恋人たちを観た感想としては、なんかキスしまくってるね〜、と本編とはあんまり関係無い感想に終始した次第。

そして今月公開された3作目で完結編である、「星の鼓動は愛」。まあ、よく分からんまま年月だけが過ぎていった訳ですけれども、1、2を観た以上、3も観なきゃいけないかなと。まあ、たぶん観ても分からないだろうな、と思ってたんですが、私の岐阜の友達はTVシリーズを全部観たと豪語していたので、だったら丁度いい、一緒に観よう!って事になり、シネックスマーゴで観た訳ですよ。観たのは20日で、実は「もう死んでいるやつ」の後。岐阜アニメ祭り(パンまつりも開催中だね!)を極秘に開催してました。

1作目、2作目、の時から、よく監督のインタビューをそこかしこで見ましたが、この3作目では最後がTV版と違ってハッピーエンドにする、みたいな事を言ってたので、どういう風になるのかな〜、と興味がありました。といっても、TV版の最後をマジマジと観た訳ではないので、違いは分かんないんですけどね。

例の如く、1作目、2作目と話が分かってないので、今回の話についてもこちらを御覧下さい(また手抜き(^_^;))。

感想としては、やっぱり分からないまま始まり、分からないまま終わったかな〜と。まあ、1作目、2作目を観てるんで多少は分かるようになりましたが。3つ観て思った事は、やっぱり1作1作をもっと長くして、初見の人にも分かりやすい話にして欲しかったな〜ってとこですね。1作品最低2時間超位あれば(3つとも90分位だった)、結構説明を入れられたと思うんだけどね。3つのうちだと2作目が私的には一番面白かったかな。

肝心のラストですが、ハッピーエンドだったんですけれども、原作を知ってる友達に聞いたら、死んだ人が死ななかったとか、他にも細かい変更もあるようですね。逆にTV版の最終回がどうだったのか、観てみたくなりました。

この映画を観に行く場合、やっぱり今DVDが出てる1、2を事前に観てから行った方がいいでしょうね。TV版は50話あるから事前に観ようとしたら大変でしょうけど。まあ、しかしあれだな。どうせ映画にするならダイジェストじゃなく、踊る大捜査線のスピンオフのこれこれみたいに「ランバ・ラル物語」とかやってくれないかな(^_^;)。Zガンダムをよく知ってる方、どうでした?感想を教えて頂けたら、幸いです。

夜の連続BLOG小説 今回はツインリンクもてぎで行われたHonda Racing THANKS DAYについて。
「ホンダファンならヨダレもの?Honda Racing THANKS DAY その10」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
機動戦士ZガンダムIII 星の鼓動は愛
機動戦士ZガンダムIII 星の鼓動は愛 ...続きを見る
AML Amazon Link
2006/04/21 23:15

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
機動戦士ZガンダムIII A New Translation 星の鼓動は愛 欧風/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる