欧風

アクセスカウンタ

zoom RSS ありがとう

<<   作成日時 : 2006/12/21 18:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

画像16日は「硫黄島からの手紙」「暗いところで待ち合わせ −Waiting in the Dark−」を観たんですが、ま、当然ながら2本で終わるはずもなく(^_^;)。

って事で、3本目に観たのが「ありがとう」。映画館は1本目と同じ池袋シネマサンシャイン

これは阪神・淡路大震災にまつわる実話で、先月から公開されてるんですが、前売券を買いそびれてそのまま観逃しちゃうかな〜と思ってたんですけど、関西のチケット屋で900円で売ってたんで、入手し、観る事に。でも新宿のチケット屋に行ったら500円で売ってた(^_^;)。人気無いのか?

話としては、神戸でカメラ屋を営んでいた男。そんな男を突然の大地震が襲う。後に阪神・淡路大震災と名付けられた地震によって、店も家も失った彼は、ある日車のトランクにゴルフバッグが無事に残っている事を知り、プロゴルファーを目指す事を決意するが・・・という感じ。

感想としては、面白かったですね〜。こんな話があったんだと。全く知りませんでした。前半の地震の話はニュースでしか知りませんでしたが、実際の地震の場面が再現されていて、すごい大変だったんだな〜と思いました。プロゴルファーのプロテストって時々ニュースで観ますけど、2千人中50人前後の合格者数と狭き門なんですね〜。しかしプロゴルファーになったとしても、みんな食べていけるのかな。上位に入ると結構な額が貰えますが、何位まで貰えるんだろう。人ごとながら心配になってしまいます。

文部科学省推薦作品、なんて銘打ってあるからつまらないかな、と思ったけど(まあ、そう思っちゃうのはただの偏見なんですけど)そんな事もなく、充分楽しめました(地震の場面は実際あった事なんで、楽しめたというのは不謹慎かもしれませんが、この映画全体として楽しめたという意味です)。もうそろそろ終わるみたいですが、まだ観てない方は観るのもいいと思いますよ。当事者だとちょっと観るのが辛いかもしれませんが。

夜の連続BLOG小説 六ヶ所村にある「六ヶ所原燃PRセンター」に潜入したときの模様を。ちなみに今回でフォトギャラリー400個目です。「原燃って結局なんなの?六ヶ所原燃PRセンター潜入 その4」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
映画「ありがとう」
あれからまだ、12年も経ってないんだよね、もう随分昔の遠い出来事のように感じてしまうのだが・・彼は59歳11ヶ月の史上最年長でプロテストに合格した ...続きを見る
茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行...
2006/12/22 02:22
「ありがとう」:虎ノ門二丁目バス停付近の会話
{/kaeru_en4/}「日本消防会館」って日本中の消防士がいるのかな。 {/hiyo_en2/}消防署じゃないから、ここにはいないと思うけど。 {/kaeru_en4/}阪神・淡路大震災のときは、消防士も大活躍だったけどな。 {/hiyo_en2/}消防士じゃないけど、被災者の救出に大活躍した町の写真屋さんで、その後、還暦を前にしてプロゴルファーのテストに合格したっていう凄い人がいるけどね。 {/kaeru_en4/}その人の活躍を描いたのが「ありがとう」ってわけか。 {/hiyo_en2... ...続きを見る
【映画がはねたら、都バスに乗って】
2006/12/22 22:10
ありがとう
11月25日全国ロードショー  出演 赤井英和、田中好子、薬師丸ひろ子 ほか   ...続きを見る
いろいろと
2006/12/23 18:54

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ありがとう 欧風/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる