欧風

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本インターネット映画大賞2006の日本映画部門に投票してみる。

<<   作成日時 : 2007/01/08 18:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

画像まあ、ヒマさえあれば映画を観ているヒマ人INDYですが、いい映画はみんなに観て貰いたい!って事で、2005年は「BEST10」を出しました。そして映画100本観た記念に「2005年以前のものでオススメ&最悪な映画」も書きました。そこで紹介した映画は私が自信を持ってオススメ出来る映画なんで、観てない人は何観ようかな〜とレンタル屋で悩んだりしたら観て下さいな。

で、2006年に関しても同じようにBEST10を出そうかと思っていたんですが、「劇場版」どうぶつの森のところでのコメントで、日本インターネット映画大賞に投票してくれ、と依頼されてしまった。まずそんな大賞がある事も知らなかったんですが、「オフィシャルサイト」を見てみると、ネットユーザーの投票で決める独自の映画賞、との事。ほほ〜、なかなか面白い。映画賞で言うと「日本アカデミー賞」があったりしますが、いまいちどういう基準で選んでるかよく分からないし、「え?この作品が入るの?」っていうのもよくあったりする。そういうのと違い、一般人の感じたままの投票で決めるって言うのはいいんじゃないでしょうか、って事で、私もこんだけ映画観てる事だし、投票してみましょう。

まず、去年映画何本観たかな〜と改めて数えてみると、88本でした。2005年は73本だったので、大幅に記録更新してしまいました。しかし試写会は31本だったのが14本と大幅減。まあ、試写会の少ない青森に引っ越してしまったので仕方がない。内訳としては、邦画が57本、洋画が31本。邦画洋画関係なくアニメ作品は14本といった感じです。やっぱり邦画が好きなんで邦画の方が多くなっちゃいますね。そう言えば、去年は興行成績がかなり久々に邦画が洋画を上回ったそうです。最近邦画いい作品多いですからね。

2005年は邦画洋画関係なくBEST10を出して、結果的に全部邦画になってしまいましたが、今回は依頼で日本映画と外国映画に分かれているので、それぞれ出してみましょう。ではまず日本映画から。ルールは以下のようになってます。

[作品賞投票ルール]
 ・選出作品は5本以上10本まで
 ・持ち点合計は30点
 ・1作品に投票できる最大は10点まで

-----------------------------------------------------------------

『 日本映画用投票フォーマット 』

【作品賞】(5本以上10本まで)
  「フラガール」                      6点
  「手紙」                          6点
  「花田少年史 幽霊と秘密のトンネル」       6点
  「ラブ★コン」            3点
  「シムソンズ」        3点
  「県庁の星」        2点
  「博士の愛した数式」        1点
  「燃ゆるとき THE EXCELLENT COMPANY」    1点
  「ただ、君を愛してる」        1点
  「虹の女神 Rainbow Song」        1点
【コメント】
  2005年と同じようにBEST10にしたいので、10本出してみました。各作品の感想はリンクを張っておいたんで、興味のある方はクリックして見て下さい。1位から10位まで、上から並べてみたんですけど、6点の3作品はずば抜けていて、甲乙付けがたい。どれも素晴らしい。観てない人は観るように(^_^)。私が金払っても観せたい位です(^_^;)。他の作品ももちろんいいですよ〜。ラブ★コンなんかはとっても笑えるので、楽しい映画を観たい人にオススメ。      

-----------------------------------------------------------------

【監督賞】   作品名
   [李相日] (「フラガール」)
【コメント】
  まあ、普段監督にはあんまりこだわらないんですが、いい作品を撮ってる監督はいい監督だろうと。
【主演男優賞】
   [山田孝之] (「手紙」)
【コメント】
   こういう影のある役をやらせたらピカイチですね〜。たまにはもっと明るい役も観てみたいけど。
【主演女優賞】
   [宮崎あおい] (「ただ、君を愛してる」)
【コメント】
  この映画にピッタリでした。
【助演男優賞】
   [玉山鉄二] (「手紙」)
【コメント】
   「逆境ナイン」と同じ人がやってるとはとても思えない(^_^;)。コメディも出来るし、こういうのも出来る。凄いなと思った。
【助演女優賞】
   [蒼井優] (「フラガール」、「虹の女神 Rainbow Song」)
【コメント】
  蒼井優はホントすごい。不思議と主演はしてないけど、出る映画でいつも完璧に演じている。
【新人賞】
   [山崎静代(南海キャンディーズのしずちゃん)] (「ラブ★コン」 、「フラガール」)
【コメント】
  ラブ★コンでの出オチだけでなく、 フラガールでの演技も良かった。      
-----------------------------------------------------------------
 この内容(以下の投票を含む)をWEBに転載することに同意する。
-----------------------------------------------------------------
しかしメンドくさいな、これ(^_^;)。投票した人の中から抽選でなんかプレゼント!とかあるといいと思うよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
日本インターネット映画大賞2006(日本映画)
あけおめ、ことよろ♪ 2006年劇場公開の邦画からベストテンを選んでみました・・。 ----------------------------------------------------------------- 【作品賞】(5本以上10本まで)   「博士の愛した数式 」    ???????????????????????? 5点   「花よりも ...続きを見る
茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行...
2007/01/16 01:24
日本インターネット映画大賞2006 日本映画部門投票
日本インターネット映画大賞 の投票が始まったので参加します! もう今年は邦画の鑑賞予定がないので日本映画部門から。 ちなみに今年私が鑑賞した邦画は42作品です。観てない作品もたくさんありますが、とりあえず42作品から選びます。 ...続きを見る
映画な日々。読書な日々。
2007/01/17 23:59
映画|実力派女優 蒼井優
かねてから若き実力派女優として高い評価を得ていた蒼井優さんが、昨年末から今年にか... ...続きを見る
お得情報の豆知識
2007/04/05 00:07

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
日本インターネット映画大賞2006の日本映画部門に投票してみる。 欧風/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる