欧風

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本インターネット映画大賞2006の外国映画部門に投票してみる。

<<   作成日時 : 2007/01/10 19:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 0

画像先日、「日本インターネット映画大賞」に投票してくれ、と依頼があり、「日本映画部門」の方に投票してみました。

まあ、外国映画部門もあるので、そちらも投票してみましょう。基本的に邦画の方が好きなので、2006年は邦画が57本、洋画が31本と邦画の半分位しか観てません。なので、本当に良い映画を観逃してるかもしれませんが、観た中から選んでみます。

ルールは下記のようになっています。BEST10で出したいんですが、点数をうまく配分しなければいけないのがなかなか難しいところ。10点3本付けちゃうと3つしか選べないしね〜。

[作品賞投票ルール]
 ・選出作品は5本以上10本まで
 ・持ち点合計は30点
 ・1作品に投票できる最大は10点まで

-----------------------------------------------------------------

『 外国映画用投票フォーマット 』

【作品賞】(5本以上10本まで)
  「カーズ」                      6点
  「GOAL! ゴール!−STEP1 イングランド・プレミアリーグの誓い−」   6点
  「父親たちの星条旗」       5点
  「ミュンヘン」            4点
  「硫黄島からの手紙」        3点
  「007 カジノ・ロワイヤル」        2点
  「ナイト・オブ・ザ・スカイ」      1点
  「ザスーラ」                    1点
  「プライドと偏見」        1点
  「ジャーヘッド」        1点
【コメント】
  上から1位〜10位となってますが、なんと言っても、カーズGOAL!の2つは素晴らしい。カーズはアニメですが、侮ったら痛い目見ます。GOAL!の方は私がサッカー好きだから感動した、というのはもちろんありますが、人間ドラマがいいので、サッカーそれ程でもっていう人にも、いい映画だと思います。3位と5位に硫黄島2部作が揃ってランクインしました。両方いい映画でしたが、どっちかというと「父親たちの星条旗」の方が良かったかなと。「硫黄島からの手紙」の方は、日本人である私が観たって事で、より重く感じてしまったのかもしれません。しかし、こういう映画をまさかアメリカ人が作るとは思わなかった。「ジャーヘッド」は面白かったんですが、人気が無かったのか、友達と2人で貸切鑑賞になってしまったのがいい思い出(^_^;)。

-----------------------------------------------------------------

【監督賞】   作品名
   [ジョン・ラセター] (「カーズ」)
【コメント】
  まあ、これも日本映画と同じく、いい作品を撮ってる監督はいい監督だろうと。
【主演男優賞】
   [ダニエル・クレイグ] (「007 カジノロワイヤル」)
【コメント】
   ジェームス・ボンドかっこ良かったし〜。
【主演女優賞】
   [キーラ・ナイトレイ] (「プライドと偏見」)
【コメント】
   魅力全開で良かったです。
【助演男優賞】
   [マッツ・ミケルセン] (「007 カジノロワイヤル」)
【コメント】
  冷静な敵役を演じてましたね〜。
【助演女優賞】
   [エヴァ・グリーン] (「007 カジノロワイヤル」)
【コメント】
  ジェームス・ボンドに負けず劣らず良かった〜。
【新人賞】
   [アリス・タグリオーニ] (「ナイト・オブ・ザ・スカイ」)
【コメント】
   キレイなパイロットだった(^_^;)。新人じゃなかったら申し訳ない。
-----------------------------------------------------------------
 この内容(以下の投票を含む)をWEBに転載することに同意する。
-----------------------------------------------------------------

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(8件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
2006年度日本インターネット映画大賞(外国映画部門)
皆さんはどんなお正月を過ごしてますかぁ? ワタシは腹痛と吐気&早くも花粉の症状に悩まされながらもテレビ浸け ...続きを見る
シュフのきまぐれシネマ
2007/01/15 07:55
2006年 AnneMarie賞発表! *外国映画*
「観た映画を記録するいい方法ってないかなー」ってことで、2006年1月からブログを始めました。 2006年は123本の映画を楽しめたよ ...続きを見る
映画でココロの筋トレ
2007/01/15 10:44
2006年に観た外国映画〜日本インターネット映画大賞
さて、昨日 に引き続き、日本インターネット映画大賞の「外国映画部門」です。今年、映画館で観た外国映画は86本ですが...。 ...続きを見る
日っ歩〜美味しいもの、映画、子育て......
2007/01/15 16:46
映画 2006年マイベスト
映画 2006年マイベスト ...続きを見る
<花>の本と映画の感想
2007/01/15 23:12
日本インターネット映画大賞2006(外国映画)
あけおめ、ことよろ♪ 2006年劇場公開の外国映画からベストテンを選んでみました・・。 ----------------------------------------------------------------- 【作品賞】(5本以上10本まで)   「スタンドアップ 」             1点   「ホテル・ルワ ...続きを見る
茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行...
2007/01/16 01:23
日本インターネット映画大賞2006 日本映画部門投票
日本インターネット映画大賞 の投票が始まったので参加します! もう今年は邦画の鑑賞予定がないので日本映画部門から。 ちなみに今年私が鑑賞した邦画は42作品です。観てない作品もたくさんありますが、とりあえず42作品から選びます。 ...続きを見る
映画な日々。読書な日々。
2007/01/16 23:26
日本映画が勝った
邦画の萌芽アメリカ映画のドンパチにもうええ加減にしてそれが、日本映画に目を向けたんです恋愛映画での涙が失恋を癒す 恋の時々、わたしには映画がありました。 だから、その映画の題名を書くと私の年がすぐ分ってしまいます。 私自身の失恋と映画の関係は次回以降おいおいたっぷり語って行きたいと思います。まず一つだけ(とか言いながら、もうばらす)青春のもっとも多感な時の大失恋、自殺さえ考えたことを思いとどめさせてくれた映画とその思い出を今回少し語ります。おそらく誰もそんな映画の題名、知らな... ...続きを見る
日本映画が勝った
2007/03/21 15:16
エヴァ・グリーン いきなり全裸動画
" src="img/eva-green-01-s.jpg" width="124" height="76" /> ...続きを見る
ハリウッド女優エロゴシップ
2007/09/11 08:16

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
日本インターネット映画大賞2006の外国映画部門に投票してみる。 欧風/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる