欧風

アクセスカウンタ

zoom RSS 2007世界女子カーリング選手権大会が青森でやってるんで行ってきた。

<<   作成日時 : 2007/03/18 17:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像なんか最近カーリング弁当やら、カーリングバーガー等が青森のサークルKサンクス(バーガーは東北6県)で売ってたりして、さりげなく盛り上げてた2007世界女子カーリング選手権大会ですが、昨日、開幕しました〜!

まあ、せっかく青森に住んでるんだし、シムソンズでルールもバッチリ分かってるし、行くしかない!って事で、開会式と予選第1ラウンドが観られるチケットを入手し、会場である青森県営スケート場に観に行ってみました!カーリング初観戦。

ます開会式が行われましたが、始球式ならぬ、ファーストストーンというのが行われ、トリノオリンピックで活躍した小野寺歩さんと林弓枝さんが出てましたね。そして開会式が終わって最初の試合まで30分位時間があったんで、会場のおみやげ売り場に行ったら、フツーにこの大会に出る選手たちが居てビックリ(^_^;)。まあ、10時からの試合に出ないからなんでしょうが、なんてアットホーム。美人揃いでしたね〜。そういえば観客席では、マリリンこと本橋麻理選手の同級生たちが応援に来てて、TVの取材受けてた(^_^;)。

10時になって試合が始まりましたが、4レーン並んでるんで、4試合同時進行。日本はドイツと対戦してました。会場を見て、カーリングでよく見る赤白青の円がありますが、なんで両端にあるんだろう、って思ってたんですが、両チーム全部石を投げたら次は反対側からやるからなんですね〜。なるほどね〜。確かにそうすれば1回ごとに石戻さなくていいもんね〜。

ルールの簡単な説明をすると、1回で両チーム8個ずつ16投するんですが、最後まで投げ終わったときに、青い円の内側に残った石だけが有効で、相手チームの石よりも内側にある石の数が得点となります。なんで内側に3つあれば3−0になります。なかなか言葉だと分かりにくいので、詳しく知りたい方はシムソンズを御覧頂くか、絵入りで分かり易いこちらを御覧下さい。

いくら中央に石が行って「やったー!いいぞ日本!」とか思っても、世界選手権クラスですから、次の投げでほぼ100パーセント石をぶつけられて弾き出されます。素人がやったらあんまりぶつけられないんでしょうけどね〜。なんで最後の最後までどっちが点数を取るか分からないという面白さがありますね。最終的にはそれを10回繰り返し、点数の多い方が勝利。試合時間は2時間半位掛かるんですが、ちょっと長いかな〜という感じも。

何でそう感じたかと言えば、会場、屋内とはいえスケート場。寒い!(*_*)フツーに出掛けるような格好で行ってしまったワタクシは見事に敗北(^_^;)。次観るときは注意しよう。

あと、TV中継では円を上から見た状況が見えるので分かり易いですが、会場だと斜めから見てたりするので、どっちが内側なのかちょっと分かりにくいですね〜。会場にも各レーンの上から見たビジョンを設置してあるといいと思うんですが。

昨日は日本は私が観た初戦のドイツ戦と、チェコ戦で2連勝!幸先のいいスタートを切りましたね!せっかく日本開催なんですから、上位に行って欲しいものです。

カーリングに興味があるけど会場まで行けないというあなた!NHK−BS1で本日7時10分から録画放送がありますよ〜。本日行われた日本×ロシア戦。ネットで結果とか見ないように注意して御覧下さいませ!

追伸: 「イカーむす。」 「カーリングネクタイ」 「素敵な夜、ボクに下さい」

夜の連続BLOG小説 「ねぶた祭」の模様を。「青森ねぶた祭 その29」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2007世界女子カーリング選手権大会が青森でやってるんで行ってきた。 欧風/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる