欧風

アクセスカウンタ

zoom RSS ハッピー フィート

<<   作成日時 : 2007/03/22 23:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

画像まあ、最近映画の事あんまり書いてませんでしたが、観てはいたんですよね〜。2週間位前ですが、いつもの「イオン下田TOHOシネタウン」1日4本観てしまいました(^_^;)。久々だな、1日にこんなに観たの。

で、その時一番最初に観たのが、「ハッピー フィート」。公開は3/17からだったんですが、その前の週に先行上映やってました。

これは予告編でよく観たんですが、アメリカのCGアニメで、ペンギンがダンスなんかしていて、ペンギンかわいい〜な私としては、面白そうだな、と思って観る事に。

話としては、南極。そこに住む皇帝ペンギンたちにとって、歌は大事なものであった。歌でパートナーを見つけ、愛をゲットするのであった。しかし、一羽だけ歌の歌えないペンギンが居た。オンチでどうしようもなかったのだが、そのペンギンにはダンスができるという天性の才能があった。しかしペンギンはダンスしない。変わり者扱いされるのだが・・・、という感じ。

感想としては、う〜む、なんか複雑。全体的に眠くなった事もなく、つまらない訳でもないんですが、最初の方はなんか歌歌ってばかりで、「ミュージカルか?」とか思ったんですが、後半になってガラリと変わった展開にビックリ。前半と後半で全く違う映画じゃないのって位。単純に「ペンギンが楽しくダンスする」という映画だと思って観に行った私は完全に度肝を抜かれたというか。これお子様が観て楽しいのか?とか考えてしまいました。

まあ、かわいいペンギンが楽しく踊ってハッピー!な映画を期待してる人は観ない方がいいでしょう。しかしそうじゃないのを期待してこの映画を観る人がいるのだろうか(^_^;)

夜の連続BLOG小説 「ねぶた祭」の模様を。「青森ねぶた祭 その33」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ハッピーフィート
 「ハッピーフィート」は皇帝ペンギンの子供が主人公のフルCGアニメーション映画である。予告編で何度もそのかわいい踊りを見せられて、これは見なくてはと劇場に向かったのだが、上映館が思ったより少ない。特に字幕版で見ようとすると時間も限られてしまう。ちょっと不便な上映スケジュールであった。 ...続きを見る
フクロウと大理石
2007/03/26 00:31

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
久しぶりにお邪魔しました!
>後半になってガラリと変わった展開にビックリ。前半と後半で全く違う映画じゃないのって位。
・いや、全くその通りですm(_ _;)m。
後半の怒涛の展開に、口アングリでしたw(゜o゜)w。
マキサ
2007/03/25 10:19
やっぱりビックリしますよね〜、あの展開には。まさかアメリカのアニメ映画でこんなのを観るとは思わなかった(^_^;)。
INDY500
2007/03/28 19:49

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ハッピー フィート 欧風/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる