欧風

アクセスカウンタ

zoom RSS さよなら、さよならハリウッド

<<   作成日時 : 2005/04/16 00:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

画像
今日は「さよなら、さよならハリウッド」の試写会に行ってきました。何の作品で有名なのかはよく分かりませんが(すいません無知で)、なんか有名なウディ・アレンが監督・脚本・主演してる作品です。

なんか会場に行ったらウディ・アレンハナメガネを貰っちゃって、掛けて下さい。とのこと。おとなしく指示に従い、掛けてたら、トークショーが始まり、林家正蔵さんがハナメガネ掛けて出てきました〜。と言っても分かんない人多いですよね。元林家こぶ平さん(以下、元こぶさん)です。元こぶさんはやっぱり噺家だけあって、お話が面白いですね〜。お客さんを楽しませようとする姿勢、とても好感が持てます。そしてなんか会場全員がハナメガネを掛けてるんで(変な光景(^_^))、記念撮影をすることになり、ステージから全体を撮るのかな〜、と思ったんですが、私の後ろの席が関係者席になってたんで、林家一門でも来るのかと思ってたところに元こぶさんが来て、ココで記念撮影をするとの事!え?ということは私思いっきり映るじゃん!ヤバイ!不真面目社会人ぷりが新聞に載ってしまう。と思ったのも後の祭り、動くことも出来ず、素直に手を振ってくださ〜い、なんていう記者さんのリクエストの元、思いっきり映ってしまいました。もうこれで悪いことも出来ないな(^_^;)。明日のスポーツ新聞の芸能欄に載っちゃうかもしれません。ハナメガネをしていたのが唯一の救いか。

で、映画ですけど、2度アカデミー賞を取っていながら、最近さっぱりな映画監督が、制作スタジオの重役のところに逃げちゃった元妻の積極的なプッシュでハリウッド超大作の監督をすることになるが、ストレスで突然目が見えなくなり・・・。というような感じです。

感想は、う〜んどうなんだろ。なんかスゴイ眠かったんですがこれは寝不足のせいなのかそれとも・・・。この映画、とにかくウディアレンがしゃべりまくり、字幕なんでそれを追っていくのに疲れるって感じかな〜。まあしゃべりは確かに面白いんですが(会場も結構受けてましたし)、やはり字幕なんでそれを全部伝えてない。これは吹き替え版にした方がいいんじゃないかと思う。映画が悪いんではなくて、やっぱりこれは言葉のギャップなんでしょうね〜。NOVAに通うしかないか(^_^)日本向きではないかな〜。私はあんまりオススメ出来ません〜。映っときながら、宣伝に協力出来なくてスミマセン(^_^;)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「さよなら、さよならハリウッド」笑えないコメディ
「さよなら、さよならハリウッド」★★★ ウッディ・アレン、ティア・レオーニ 主演 2002年、アメリカ、WOWOW鑑賞 ...続きを見る
soramove
2006/07/09 17:52
林家正蔵、さすが!!
正蔵“出直し高座”で開口一番「税金はしっかり納めましょう」! http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070419-00000002-sanspo-ent ...続きを見る
今日は何あった?
2007/04/20 00:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
さよなら、さよならハリウッド 欧風/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる