欧風

アクセスカウンタ

zoom RSS 8月のクリスマス

<<   作成日時 : 2005/09/22 19:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

画像
昨日のBLOGで、試写会最近当たってないけど久々に当たったと書きましたが、当たる時は集中するものなのか、おとといの「ステルス」に引き続き、昨日も試写会でしたよ。2日連続かよっ!(←注文の多い料理店)

昨日行ったのは「8月のクリスマス」 。歌手の山崎まさよしが主演と音楽をやってます。山崎まさよしは月曜辺りのいいとも(クマになったのは私ではないですよ(^_^;))に出てたような?

試写会のハガキを見たら、出演してる山崎まさよしさん、関めぐみさん、長崎俊一監督の舞台挨拶があると書いてある。へぇ〜、スゴイね〜とは思いつつも、それ程興味があった訳でもなく、割とよく行く試写会場なので、いつも通りの時間に行ってみたら、なんか建物の外から並んでる!いつもは多くても入り口からはみ出す位なのに、ものすごい行列!う〜む、どうやら山崎まさよし目当てらしい。人気なのね〜。今回私は友達にドタキャンされて一人だったんですけど、早く開場時間にならないかな〜と並んでたら、なんか「勝訴」みたいな白い紙を掲げてる人が通り過ぎる。よく見ると「同行させて下さい」と書いてある。試写会はだいたい1枚で2人入れますが、それ目当てにハガキがないのに来たらしい。凄いな〜、入れるか分からないのに来るとは!まあ、丁度私は一人だったんで、「いいですよ〜」と声を掛けましたけど。他にはいなかったようなんで、私が声掛けなかったらどうしてたんだろ。外で出待ちかな。

開場時間になり、会場に入ると、紙袋を貰う。中は化粧品のサンプル。今回の試写会コーセーが協力してるらしい。いや、化粧品貰ってもな〜(^_^;)。でも会場に入って納得。この前の「NANA」並のジョシ率!NANAの時とはまた違う雰囲気でしたけど、それについてのコメントは控えさせて頂きます(^_^;)。そしてものすごい人!席が全部埋まって立ち見まで出てる。カメラの数も半端じゃない!

で、まあ上映前に舞台挨拶が始まって、みんな登場。山崎まさよしさんって結構面白いな。関めぐみさんはかわいい。監督の話によると、この映画、石川、富山等の北陸が舞台になってるそうです。新潟は行った事あるんだけど石川と富山は行った事無いな〜。「8月のクリスマス」というタイトルの為か、日本でただ一人公認されているというサンタさんも特別ゲストで登場。盛り上げてましたね。なんか自分から出してくれと言ったそうですが(^_^)。舞台挨拶は結局30分位。結構いろんな話が聞けて楽しかったですね。

それから上映開始。話としては、古ぼけた写真館で細々と暮らしていた男。別に恋とかはいいよ、っていう冷めた感じで仕事をしていた。そんなある日、小学校の臨時教師の女性が、臨海学校の写真を急いで現像して欲しいと訪れる。それ以降臨時教師は写真館にたびたび訪れるようになり、徐々に二人は惹かれあっていくが・・・。という感じ。

感想としては、結構良かったかな。北陸の風景とかもいいな〜。なんか行ってみたくなった。臨時教師のなんか真っ直ぐ純粋なところも良かった。観終わって心暖まるというかなんというか。まあ私は号泣はしなかったけど、結構泣いてる女性もいたから、女性の方がこの映画はより心に響くのかもしれない。私としてはちょっとあっさりしてるんじゃない?と思うところもあったけど、あえて深く描かなかったのかな〜。まあそれも分からないでもない。

この映画、明日から公開です!公開してる映画館はあんまり多くはありませんが、お近くで公開されてたら観に行ってみるのもいいんではないでしょうか。

連続企画・本日の万博紹介 今日は長久手会場から「カタール」を紹介します。
万博関係、他にもおすすめスポットの方にいろいろ載せてますので、興味のある方は御覧下さ〜い。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
映画『8月のクリスマス』
愛と死を見つめながら、不治の病と恋の狭間でどうにもならない葛藤・・というよりも・・ヒロインの&quot;おじさん&quot;に対する恋する思いの切なさが身に染みる ...続きを見る
茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行...
2006/08/30 01:26
8月のクリスマス
 コチラの「8月のクリスマス」は、ハン・ソッキュ主演の韓国映画「八月のクリスマス」の日本版リメイクです。ちなみにオリジナルは、ブログには書いていませんが、観ています。  主演は、シンガー・ソング・ライターの山崎まさよし。彼の出世作である「One more time,On... ...続きを見る
☆彡映画鑑賞日記☆彡
2008/03/28 20:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
8月のクリスマス 欧風/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる