欧風

アクセスカウンタ

zoom RSS シリアナ

<<   作成日時 : 2006/03/16 00:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0

画像いつも行ってるマイ映画館の6本観ると1本無料(平日限定)のやつが、1枚あって、いつ使おうかと手ぐすねを引いて待っていたんですが、温めているうちに期限が迫っちゃって、何か観なければいけない。で、上映作品を見てみると、観たいものは既に観ちゃってたり、後で友達と観る予定のものがあったりして、なんか選択肢が非常に少ない。

そんな中、観ようと思ったのがこの、「シリアナ」。予告編で観て、中東の真実、って感じで、これこれみたいな「実はこうだった系」の映画かなと。中東の事は殆ど知らないので、どんなんだろうと興味があった訳です。

題名の「シリアナ」って何なのかというと、アメリカで実際使われている用語で、イラン、イラク、シリアがひとつの民族国家になる事を想定する、アメリカによる中東再建のコンセプトだそうです。なんか日本人が聞くと変な感じがしますが(^_^;)、真面目な話です。

話としては、長年中東で活動を続けていたCIAのベテラン諜報員。息子が大学に進学するので、長年の活動に終止符を打ち、事務の仕事に専念しようとするが・・・という感じ。

感想としては、眠い!眠すぎる!(-_-)゜zzz…。はっ!思い出しながら書いてたら寝てしまった(^_^;)。十万石饅頭はどうでもいい位眠い。なんというか、事実を淡々と描いているという感じなんでしょうけれども、音楽もなく、地味な感じで眠くなる。で、なんか陰謀が渦巻いてるんですが、渦巻いてるよ〜、竜巻みたいだよ〜、というのは分かるんですが、何をやってるのかいまいち分からない。あ〜、このまま眠気が覚めなかったら辛いな〜と思っていると、途中で目覚ましテレビみたいな(蝶ネクタイではなく)衝撃的なシーンが数ヶ所あるので、そこで「ハッ!」とここはどこ、私は誰?的な感じでちょっと眠気が覚めるんですが、少ししたらまた眠くなる。前述の2作品はそんな事無かったんだけどな〜。分かりにくいからかな。

3/4から公開されてますけどね。どうなんだろ、これ。チラシには「N.Y.、ロサンゼルス、トロントの3都市5スクリーンで限定公開され、オープニング週末5日間1スクリーン平均興収新記録!(110,674ドル)」と書いてあるんですが、それはスゴいのか?(^_^;)なんという分かりにくい新記録(^_^;)。日本で言うと、「東京、大阪、ひたちなかの3都市〜」って感じかな。「全米が震撼」は使いすぎて禁止令が出たのか。中東に詳しい「中東カルトQ」に出られる位の人だったら楽しめるのかな、この映画。少なくとも中東?何それ?とかイランとイラクってどっちがどっちだっけ?位の知識しかない私のような人には絶対にオススメ出来ない映画。多分爆睡兄弟しちゃう。

夜の連続BLOG小説 今回はツインリンクもてぎで行われたHonda Racing THANKS DAYについて。
「ホンダファンならヨダレもの?Honda Racing THANKS DAY その2」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
??????
&&&?&&&&〓??&?&&?&&&&&t&????&&??&&?&&&!&&&?&&?&&&&??&&&&α?&?&?&&ζ&&&&&&&&?〓?&???&&?&&&&&&?!&&?&&??&?&&? ...続きを見る
?????????????:?0??
2006/03/17 15:33
映画「シリアナ」
原題:Syriana &quot;シリアナ&quot;とは、シリア・イラン・イラク三国の民族統一による中東再建プロジェクトの名称らしい。・・石油をめぐる陰謀のドキュメンタリー的物語。 ...続きを見る
茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行...
2006/03/29 13:12
シリアナ
ジョージ・クルーニー、マット・デイモン、ウィリアム・ハート等々、豪華キャスト。 たまには社会派映画でも観ないとね♪(^^) とか思い、DVDで鑑賞也。 ...続きを見る
映画、言いたい放題!
2006/10/24 11:23
シリアナ…難解?伝わってこなかった作品
今日は、書き貯めていた映画記事から。 といっても公開するのを忘れていた訳で{/face_ase2/}。温めていた訳ではございません。 ...続きを見る
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
2007/04/15 14:06
シリアナ
2005年製作のアメリカ映画。 全米最高2位、興行成績$50,824,620。 石油利権が渦巻く中東を舞台に、ベテランCIA工作員の暗躍をドキュメンタリー・タッチで描いた政治サスペンス。「トラフィック」でアカデミー脚本賞を獲得したスティーヴン・ギャガンが監督・脚本を手掛け映画化。 ...続きを見る
シネマ通知表
2007/04/20 10:55

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
シリアナ 欧風/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる