欧風

アクセスカウンタ

zoom RSS ベガルタ仙台×東京ヴェルディ1969 サッカーJ2 2006 第10節 ユアテックスタジアム仙台

<<   作成日時 : 2006/04/18 23:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像この試合は18日(水)1900キックオフでした。

草津戦横浜FC戦と0点に抑えたにもかかわらず、点が取れず、2試合連続で引き分けてしまった仙台。しかし土曜の試合から中2日でもう試合。前の試合に引き続き、ホーム「ユアテックスタジアム仙台」なので、移動的には楽でしたが。この方観に行かれたそうです(^_^)。

さて、今回の相手は東京ヴェルディ1969。J1から降格してから主力がごっそり抜けてしまい、全く別のチームとして再スタートしました。その為、一番有名なのは選手よりも監督のラモス瑠偉ですね。そして仙台ファンなら忘れてはいけない事がもう一つ。福岡まで入れ替え戦進出を願って応援しに行った私を去年の最終戦失意のどん底に落とした前監督T並氏がコーチをしているのですっ!故に、絶対に負けられない戦いがここには、ある。と言うより、「絶対に勝たなければいけない試合」なのである!

ヴェルディはなんか勝って上位に来てますが、得点は多いけど失点が上位にしては異常に多い(8試合で11失点)。ここら辺で、得点して、また仙台の攻撃力を復活させたいところ。

試合が始まってみると、やはり得点力のあるヴェルディ。序盤ガンガン攻められてヒヤッとするも、何とか乗り切り、その後は一進一退。果たしていつ3試合ぶりのゴールをあげるかと期待していたんですが、なんか前半はこのまま終わりそうだな〜とか思っていた前半ロスタイム1分過ぎ、MF梁(リャン)がDFの間を突破し、左足でシュート!これがズバッと決まる!そしてその後少しして1−0で前半終了。

0−0で後半迎えるかと思ってたから大きいね〜。そして後半が始まって10分、ブラジルトリオの本領発揮!MFチアゴ・ネーヴィスの絶妙なスルーパスで抜け出したボルジェスが右から余裕でシュート!2−0!簡単そうに見えるけど、あそこを抜け出してるのがボルジェスの実力でしょう。しかし、ボルジェス、前半にイエローカード受けて累積で次の試合出場停止(*_*)。残念だな〜。2−0とリードしてからはすっかり仙台のペースでガンガン攻めまくる。そして後半34分今度はFWロペスのスルーパスを受けたMFチアゴ・ネーヴィスがゴール!3−0。これでほぼ試合は決まったけど、注目はこの試合も完封出来るか。そしたら後半41分、これまで3試合連続ゴールをあげていたヴェルディのFW平本がMF熊林に後ろから危険なタックルをしてレッドカード一発退場。これで楽になった仙台。そのまま試合終了。

勝ったど〜〜〜!!!しかも5試合連続完封!鉄壁の守備ですな。5試合連続はチーム史上初らしい(^_^;)。「よく見ろ前監督、これがサッカーだ」

次は山形との東北ダービーなんだけど、チョット下位に沈んでいた山形、なんと今節柏に勝ってる!前仙台にいた財前も得点してるし、ボルジェス出場停止だし、厳しい戦いになりそうですが、負ける訳にはいかない!ここも勝つぞ!同じ東北だけど遠すぎるから行くの迷ってるぞ!(^_^;)

詳しい試合結果・監督記者会見←最後の方面白い(^_^)。
ラモス監督のコメントヴェルディのオフィシャルではカットされてる部分が超ウケます(^_^)。いいのか、そんな采配で(^_^;)。
現在の順位表

東北ダービーで熱く燃えるのだ!峠を宮城ナンバーで埋め尽くせ!そんなべガルタ仙台を応援したい方「ベガルタ仙台フーリガン集会所」がありますので、是非お入り下さい。

夜の連続BLOG小説 去年からZガンダムの映画三部作(星を継ぐ者恋人たち星の鼓動は愛)が公開されましたが、そんな中、上野上野の森美術館で行われたガンダム展について。
「GUNDAM−来るべき未来のために−」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ベガルタ仙台×東京ヴェルディ1969 サッカーJ2 2006 第10節 ユアテックスタジアム仙台 欧風/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる