欧風

アクセスカウンタ

zoom RSS ベガルタ仙台×ヴォルティス徳島 サッカーJ2 2006 第19節 ユアテックスタジアム仙台(宮城県)

<<   作成日時 : 2006/06/05 23:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像この試合は6月3日(土)1400キックオフでした。

青森に引っ越してきて、嬉しい事は、渋滞がゼロな事と、スポーツ新聞の「東北版」が見られる事。このネット社会、そしてスカパーはJ2全試合生中継をしていたりするので、最近は地元宮城に住んでなくてもそれなりに情報は手に入る。東北版の記事もネットで見られたりするし。でも東北版って事で、ベガルタ仙台の記事を大々的に各紙大々的に扱って、時には最終面にデカデカとカラー写真で載ってたりするので、試合に勝った翌日には通勤経路より遠回りして、コンビニにスポーツ新聞複数買っていったりしちゃいます。

東北版ではサンケイスポーツが一番充実してるんで、サンスポを買いたかったんですが、朝早く行っても売ってない。おかしいな〜と店員に聞いたらサンスポ扱ってないらしい(*_*)。しょうがなくある日、あまり東北版充実していないスポーツ新聞を買っていったんですが、そしたら東北版のページがあった。「お!この新聞にも東北版あったんだ〜」と見てみると、ベガルタ仙台チケットプレゼント!なんて出てたんで、懸賞大好きINDYは条件反射的にとりあえず応募したんですが、なんと当たってしまった(*_*)

それが今回の徳島戦のチケット。当たったはいいものの、GWに帰省したばっかりだしな〜、どうしようかな〜、と悩み前の試合のコメントにこそっと書いたら、熱狂的ベガルタ仙台サポーター2名に「来い」と命令されてしまったんで、行く事に(^_^;)。金曜の夜から行くよ〜と急遽実家に電話したら、親「チケットの値段はいくら?」「S席だから1枚3千円」「3千円の為にわざわざ来るの〜?バカじゃないの?」というヒドイ言われようにもめげず行ってきましたよ。

そんな訳でやってきました「ユアテックスタジアム仙台」!なんだかんだで今シーズン4回目。たぶん地元在住のそこそこファンより行ってると思うよ(^_^;)。

今回行くか!って感じになったのは、前々節前節と2試合連続で爆勝してて、今回の相手が12チーム中11位の徳島という事で、今回も爆勝でしょう。なんなら失点無しにして8−0だよ!なんて期待感溢れまくりだったからです。

来てみると、S席はいいんだけど上の方でしかもアウェーより。もっといい席は無かったのかえ?(招待されたのにエラソー(^_^;))試合始まってみると、なんか徳島のラフプレーが目立つ。前の試合両チーム汚いファールが無く、イエローゼロだっただけに余計目立って見える。ユニフォーム引っ張ったり後ろから倒したりさ。ロペスがしばらく倒れてたから心配したぞ。そこまでして勝ちたいのか!とちょっと怒り心頭気味でしたが、そうでもしないと抑えられないんだろうな、仙台の攻撃は。それがうまくいったのか前半は0−0。

後半に入ると、選手を替えない事で有名なサンタナ監督が後半からFWボルジェスに替えてFW萬代を入れてきた。あれ?前半抑えられてたからタイプの違うのを入れてやるのかな?と現場では思っていたのですが、なんとボルジェス、前半の徳島のディフェンスで頭を打って脳震とうを起こして病院直行だったらしい(*_*)。ヒドいな。まあ、診断の結果異常なしでホッとしたけど。前半からチャンスは作っていた仙台ですが、シュート外したりして点取れませんでした。そしてアウェー席に近いせいか、徳島が攻撃に入ったときのなんか分からないけど金物を叩いたような応援にちょっとイラっとくる(^_^;)。なんだよあれは。あんな応援初めてだぞ。後半もしばらく点が取れない感じが続き、え?まさか引き分けじゃないだろうね、大勝を観に来たのに、と思い始めた後半28分、MFチアゴ ネーヴィスがDFを何人も次々とかわし、打ったシュートをキーパーが弾き、そこに詰めたMF梁が押し込んでゴール!やっと決まった〜!!その後もバンバン攻めるが、追加点を取れず、ロスタイム、ベガルタシンドロームがあるんで心配でしたが、結構危なげなく、そのまま1−0で終了。

苦戦したけど、勝ったど〜〜!!!これで引き分けたら、ショックのあまり青森に戻らないところでしたが、何とか勝って良かった。まあ、勝つ事が大事だし。前日横浜FCが開幕戦以来の負け(!)だった為に、昇格圏内の2位浮上!嬉しさのあまり日曜はスポーツ新聞4紙買ってしまいました(^_^;)。

下位との3連戦、無事3連勝で終える事が出来た。そして水曜は国立で東京ヴェルディと対戦。国立東京だったら職場から一番近かったんだけどな〜。さすがに行きません(^_^;)。次も勝つぞ!

詳しい試合結果・監督記者会見しっかりルールを守ってスペクタクルを見せているからこそ、沢山の観客がここに来ます。相手チーム、耳が痛いだろうな。
現在の順位表

国立ガラガラだろうから暇な人は仕事帰りに行くように!そんなべガルタ仙台を応援したい方は「ベガルタ仙台フーリガン集会所」がありますので、是非お入り下さい。

追伸: この時の写真を載せました〜。その110111213141516

夜の連続BLOG小説 今回は、今年のベガルタ仙台は、なかなか負けない良いチームになってますが、そういうチームになるには犠牲が必要だったのか。私が去年の最終戦観に九州に行った際のドキュメントを観光も含めてお送りしましょう。
「最終戦INDYが見たものは・・・。サッカー観戦九州・山口旅行 その20」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ベガルタ仙台×ヴォルティス徳島 サッカーJ2 2006 第19節 ユアテックスタジアム仙台(宮城県) 欧風/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる