欧風

アクセスカウンタ

zoom RSS ラブ★コン

<<   作成日時 : 2006/07/24 23:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

画像さて、ここ青森は映画事情があまりよろしくなく、映画館まで遠いので、映画4本まとめ観(カーズトリック劇場版2日本沈没ブレイブストーリー)とかしちゃいましたけどね。これらの作品はいわゆるメジャー系で、どこのシネコンでもとりあえずやってる感じ。

しか〜し!そういうメジャー作品じゃないので気になる作品があった。それが、この「ラブ★コン」

この公式サイト全体に溢れるなんか面白げで幸せそうな雰囲気に惹かれ、観てみたい!と思っていたんですが、一番近いシネコンではやってなくて、調べてみたら「青森コロナシネマワールド」「八戸フォーラム」の2ヶ所でしかやってない。コロナの方は車で1時間半も掛かるので、八戸の方に行ってみる事にした。それでも1時間かかったけど。遠いんじゃ!(^_^;)

話としては、背が高くて悩む女の子と背が低くて悩む男の子。そんなお互いコンプレックスを持ってる2人だが、学校では息がピッタリで、「学園のオール阪神・巨人」等と呼ばれる名コンビ。しかしお互いは「チビ!」「デカ女!」等と呼び合ってて、女の子は友達から「息合ってるんだから付き合っちゃえば?」なんて言われるが、自分より背が低い男なんてとその気ナシ。とはいえ一緒にいると楽しく、だんだん男の子の事が気になるが・・・、という感じ。

感想としては、面白いわ〜!これ。こういうコンプレックスって学生時代はよくあったよね〜。私は性格重視ですから(?)女の人の身長が高くても、大林素子でも別に気にならないですけどね。そういうあるある〜って感じに加えて、コメディタッチなんですが、メチャメチャ面白い。主演の2人の関西弁のやりとりなんかも面白い(コメディに関西弁はやっぱり合うね)んですが、この映画、脇を固めるキャラクターが面白すぎる!爆笑の連続でしたよ。主演の2人もどちらもカワイイ感じで、男なら女の子が、女なら男の子がそれぞれカワイイ〜!って思うでしょうね、これ観た人は。そして笑いだけかと思わせておいて、感動する展開もあり。不覚にも涙してしまいました(^_^;)。いや〜、まさかこの映画で泣くとは予想してませんでした(*_*)。

とはいえ、なんかこっぱずかしい展開続出だな〜、って思ってたら(女子中学生位の観客の反応が面白かった(^_^;))、後で知ったんですが、これ、少女漫画が原作なんですね。あ、なるほどね〜(^_^;)。

楽しく笑える映画が観たいと思ってるあなた!そんなアナタにはこの映画、超オススメです!沈没観るよりこっち観た方がいいよ!(^_^;)やっぱり私、こういう楽しい映画好きだな〜。

追伸:2006年に観た日本映画で第4位です!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
映画「ラブ★コン」
ラブリーな少女コミックの映画化、ぴあの満足度ランキングNo.1というのも頷ける、そこには少女漫画の胸キュンな世界が嫌味なく表現されている ...続きを見る
茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行...
2006/08/31 02:03
「ラブ★コン」(06)
珍しく劇場でこんな作品を観る。端からみれば気は合いながらも、女高男低の身長差がそれぞれが過去にそれが原因で振られたことがあり、気持ちの壁になってしまっている主人公二人の三年間の高校生活。リサ役の藤澤恵麻の豊かな表情(たまにチャン・ツィニー似)とキリンぽい... ...続きを見る
新世紀活動大写真
2006/08/31 19:19
大林素子スポーツ教室開催!
びわこスポーツマスターズの一環で小学生対象の「大林素子バレーボール教室」が開催されました。娘のチームもエントリーし参加しました。私は少し遅れたのですが会場の草津市民体育館へ無事に到着。早速、2階席へあがり観戦。「大林素子」は?と探すまでもなく、身長181... ...続きを見る
セカンドライフを考える
2007/09/30 16:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ラブ★コン 欧風/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる